リバティ(ウィロー・ローズ) がま口長財布 新作

がま口長財布

 10月に入っても、全国的に暑い日が続いているようですが、青森でも25℃あたりまで気温が上がり日中は半袖で過ごせます。
ちょうど過ごしやすい気温です。庭のキンモクセイが黄色い小さな花を咲かせ、窓を開けると良い香りが風に乗って漂ってきます。プルーンも収穫の時期を迎え、素人栽培ですが割と良い感じに今年も実りました。秋は幸せを感じることが多いですね。

 今年は割と暑い秋ですが、お隣の国でも香港に続いて熱くなっているようです。何日か前は、文大統領支持のデモがありましたが、今日3日は反文大統領デモで、規模はその倍以上の200万とも300万人とも言われるような大規模なデモが行われたようです。
経済の低迷に加え、汚職疑惑が次から次と発覚し手が付けられないような事態に陥っているようです。

私が気に入っている、龍谷大学の李相哲教授のYouTubeチャンネルの解説を聞いたりすると、国が2分されるような深刻な事態になっているようで、香港同様、韓国政治も揺れに揺れている感じです。

活発に議論することは大切ですので、あとは暴力的にならないことを祈るばかりです。

 
 さて今回は、がま口の長財布を作って欲しいとのご要望がございましたので、パターン作成し新作で長財布を作ってみました。

表側は、リバティ(ウィロー・ローズ)のラミネート生地と濃紺の牛革(ソフト)を組み合わせ、パンチング装飾を施しております。片面にコンシールファスナーのポケットがあります。

長財布の口は、写真の通りがま口タイプとなっております。

内側も同じリバティのラミネート生地と革を使用し、他シャンタン(レーヨン)を使用しております。カードは全部で12枚収納可能で、他にもファスナーポケットとその両側にフラットなポケットが付いております。

がま口がお好きな方におすすめです♪

 <サイズ> 縦 10.5cm 横 22cm まち 2cm
重量 250g
   
※ 多少の誤差はご容赦願います。

おすすめ